JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 


NYC、イサカから 3時間のドライブで、
カナダの国境も超えて ナイアガラの滝に到着。
アメリカ側からと、カナダが側、
両方から見た 景観。

...

主人の頑張りで、こんなにも壮大な景色を体感することが出来ました。

余りにも凄すぎて、言葉にして表現するのは難しい。

旅の思い出は、ちょっと無理して出掛けるところから始まる。
人生や仕事も きっと そんなところから
切り開けて行くのだと痛感。

やっぱり 自然は 素晴らしい。







 

120816_1634~01.jpg






短い休暇を利用して、レオマワールドに来ています!

アトラクションいっぱいのプールに
子供たちは、大喜び!

長男の受験モードを少し緩めて、
小山と瀬戸内海に囲まれた最高のロケーションです!


しかし、ホテルの在り方と言うのは、時代を感じます。

民宿なのか、
旅館なのか、
ホテルなのか、
その境界線が難しくなって来ているなぁ…とつくずく。


ファミリーには、こんな感じがいいのかも?と思いながら…

美しい客室の演出を目指している私には、
微妙な感じ。


やはり、ラグジュアリーは、
ファミリーには必要無いのかなぁ…。

ともあれ、
短い休暇、
家族で楽しく過ごして、リフレッシュします。







評価:
---
昭文社
---
(2011-02-14)
コメント:大阪からだと 瀬戸大橋をわたり、香川県に向かう。瀬戸大橋から 見える 瀬戸内海の小島の数々には 圧倒される美しさがあります。うどんも もちろん 美味しい!

120325_1101~01.jpg





晴天の春休みの週末!
長男の模擬テストもお休みして、
徳島県、鳴門に来ています。

宿泊は、この辺りでは一番人気の「ルネッサンスリゾート鳴門」。

施設内に様々な工夫があり、
何と言っても、バイキングスタイルの料理が素晴らしい!

家族旅行を中心に置いて、
大浴場も露天風呂と展望風呂の二ヶ所に!

お部屋もまずまずです!

但し、バルコニーに椅子とテーブルが無いのは、かなり、残念。

防犯や事故防止のため?分かっていますが、あった方がいいよね〜!

子供たちがだんだんと大きくなり、
こうした時間が、無くなって行くのは、
時間の問題!

あともう少し、鳴門を楽しもう!




111029_2128~01.jpg



昨日から大津に来ていました。

大津プリンスの上部階がリニューアルされて、とってもキレイになっていました!

私がお仕事に関わらせて頂いた訳ではありませんが、
何度もやって来ているので、愛着があるのかしら…

同じならもう少し頑張って欲しかった!と言うところも多々ありですが…
子供たちと過ごすだけなら、十分!かな?

とにかく、
得意の一泊気分転換です(^O^)

現実から少し離れることで、
随分気楽になれたりします。

贅沢な方法ですが…
ま〜頑張って働いてるし(^_^)v


小雨の中、(次第に大雨)
大阪マラソンもあったので、
今日は、沿道で応援!の約束も多数あり、
昼過ぎには自宅に戻ってきました(^_^)v

子育てと仕事!
頑張って日々過ごしていますが…

年のせいか…
最近はちょっとくたびれ気味です(笑)




評価:
大津シンフォニックバンド,森島洋一、中嶋民男、澤正徳
株式会社ワコーレコード(WKCD-0029)
¥ 2,477
(2009-12-25)
【ディスク1】
  1. 創立30周年記念ファンファーレ(木林 真)
  2. 大唐西域記より第二章「屈支国にて」(阿部 勇一)
  3. 大唐西域記より第三章「凌山より大清池へ」(阿部 勇一)
  4. 行進曲「K点を越えて」(高橋 伸哉)
  5. 吹奏楽のための交響的印象「海響」(和田 薫)
  6. フラッシングウインズ(ヤン・ヴァン=デル=ロースト)
  7. 朝鮮民謡の主題による変奏曲(ジョン・バーンズ・チャンス)
  8. イーストコーストの風景(ナイジェル・ヘス)
【ディスク2】
  1. 組曲「展覧会の絵」(モデスト・ムソルグスキー/高橋 徹 編曲)
  2. マーチ「青空と太陽」(藤代 敏裕)
  3. 歌劇「ローエングリン」より“エルザの大聖堂への行列”(リヒャルト・ワーグナー/ルシアン・カイリエ 編曲)
  4. 行進曲「威風堂々」第1番より(エドワード・エルガー/飯島俊成 編曲)
コメント:大津は きちんとしたシンフォニーホールを持ち、滋賀県の人口増加に伴い、たくさんのクラシックファンが住居する街になって来ています!付近の学校も盛んに 音楽を中心としたプログラムつくりをやっています。是非、地域ならではの演奏を堪能して欲しいです。

111009_1745~03.jpg




北淡路島、明石海峡公園の中に,
小さな離島が浮かぶ。
「淡路交流の翼港」!
親切なおじさんに交わって、
家族連れや、カップルの姿も目立ちます。

世の中、釣りファンが…こんなに多い!なんて
カルチャーショックです(笑)

とてもアウトドア派では無い私には、
のんびりはするけれど…
虫にたくさん狙われて、
釣り餌の臭いも微妙で…
これって、向いてない!って、ことですよね(笑)


まー、子供たちが楽しんでぐれれば、私はなんでもいいんですが…
夕日もキレイなことだし…(^_^)v




評価:
---
やのまん
¥ 1,155
(2010-09-25)
コメント:季節の草花が見事に植えられています。もう少し様々な表情を見せて欲しい感じもします。でも、この公園の素晴らしさは十分に感じ取れます。是非、癒しと ガーデニングの参考に!
Amazonランキング: 128660位



とにかく、素晴らしい!施設です(^O^)

安藤先生の携わられた施設で
がっかりを味わったことは、一度もありません。

溢れる才能が
こんなに大きく広がっています。

季節の花々と、美しい水のコントラスト!

施設が巨大なせいもあり、
人も疎らで、気になりません。

デートに是非!って、感じ(笑)

もう少し、歩いてみよう…。


いい休暇になりそうな予感がして来ました!

とにかく、ゆっくりしよう。



評価:
---
マガジンハウス
¥ 1,300
(2011-08-05)
コメント:圧倒的な作品力。但し、決して、どの場所にあっても調和しないものではない。素晴らしい!の一言に尽きる。もっと 安藤作品を巡って、旅を重ねてみたい気分になる 一冊です!
Amazonランキング: 19563位

mini_111009_1522.jpg
 
 
体育の日の連休を利用して、
またまた淡路島に来ています。
 
今回は、お気に入りの「エクシブ淡路島」ではなくて、
「ウェスティン淡路」にやって来ました!
 
安藤先生 設計の素晴らしい!建物です(^O^)
ロケーションも良く、部屋も近代的でスタイリッシュです。
 
でも…
人が多すぎて、
なんだか、息が詰まります(≧∇≦)
 
フロントも、
レストランも、
凄い人ごみです。
 
あ〜、せっかくの休暇なのに、
心がざわざわしてる!
 
もっとのんびりしたいなぁ…。
 
やっぱり、失敗だったかも?
 
今度は、もう少し閑散期にやって来よう!
 
 
 
 
 

mini_110815_16590001.jpg
 
子供たちを連れて、
お盆休暇の後半を利用して、淡路島にやって来ました!
 
夏場は大阪から近いリゾートを選んで、
何度も何度も小旅行を繰り返すのが私流の旅行の法則です!
 
せっかくの気候なので、この気候を活かして旅日程を組み立てます。
 
ホテル関連の仕事をしているくらいなので、やっぱり、旅行が大好き!なのです(笑)
 
暖かい場所を求めて、秋から冬は海外、春から夏は国内。
 
沖縄とかの高級リゾートは冬から春。
 
誰よりも経済的に誰よりも豪華な旅を作り上げるのが旅行の醍醐味(笑)です!
 
そして今回、
 
これまでは、淡路島っていうと・・・
鳴門に近い南淡路に出かけていたのですが…
初めて洲本市のマリーナに隣接するXIV淡路島に来ました!
 
とにかくロケーションが素晴らしい!
和歌山にもマリーナシティという、ヨットのポートと隣接したホテルがありますが、
ここは、それ以上に情緒があり、
大人も子供も楽しめる わくわく感!が感じられます。
家族で来るにはちょうどいい価格設定も魅力的です。
 
まー、備品などは、もう少し頑張って欲しいですけどねぇ(笑)
 
料理もとっても充実しています!
 
いろいろEXIVの施設を巡っていますが
料理は淡路島が一番じゃないかしら(^O^)
 
もう少し滞在して、
今日はブルーベリー狩りに行ったり、ハーブ園に行ったり、
早めに帰って、プールに入ったたり、
のんびりしながら、
楽しい休暇にしたいです。
 
あー、海を見てると落ち着くな〜☆
 
 
 
 
 
 
評価:
---
ジェイティビィパブリッシング
¥ 880
(2010-12-17)
コメント:近畿にお住まいの人には、沖縄に匹敵する楽園かも?特に春から夏にかけては素晴らしいです。年をとって、移住するなら、絶対 淡路島!夏はここがいいよ。
Amazonランキング: 160570位

110504_0909~01.jpg
GWの後半戦、混雑を承知で…志摩スペイン村にやって来ました!

私の住む大阪市内からだと、車で3時間弱で
異国情緒?!のような雰囲気が楽しめる!

しかも、USJなんかに比べ、圧倒的に人が少なく快適!です!
と言いたいところですが…
今年は随分混み合っています。

テレビなどの報道で
「みんなで消費しよう!」
と呼びかけがあったのが大きいと思います。

私もホテルと言うフィールドで仕事をしていて、
観光、娯楽に関する業界が受けているダメージが大き過ぎて…
体力の無い施設は、
倒産するしか術なし。

みんなで盛り上げて行かなければ…。

無駄なことがダメと言う吹聴が長かった日本。
本当に、無駄なことがダメなんでしょうか?

無駄が経済を成長させる延びしろを作ってくれているように思います。


ともあれ、スペイン村は、何だかのんびりしていて、家族で来るには最適です!

敷地内のホテルも、ちょうどいい高級と普通の間で、

混みすぎてます(笑)が…温泉もあります!

なかなか快適は室内プールです!

部屋からは中庭を見ながら、バルコニーでゆっくり。
夜はナイトパレードに花火のオマケもあります!

先週は、香港〜広州に出張に出掛け、
今週も東京日帰り出張でスタートし、

何だかくたくた感も否めませんが…
3日間は子供たちのために時間を費やそう!と思っています!

さー、恐怖のジェットコースター、
連続乗りに付き合うぞー(笑)ハハハ

ブルブル




110321_1118~01.jpg
日々 悲惨なニュースが流れる中でも、
人それぞれの生活の中にも大ニュースでは無いにしろ、
それぞれの地点での問題や悩みが横たわっている。

世界を見ても、リビアへの攻撃により、
やはり、多数の人が犠牲になっています。

私は昨日から滋賀県、琵琶湖に近い「ラフォーレ琵琶湖」と言うリゾートに来ています。

ここ数週間、日常生活…
特に子育てに疲れて、
とてもまともな精神状態ではいられませんでした。

仕事に戻り、パソコンに向かうと、
何故かホッとするような、何処か不健全な日々を送っていました。

もう爆発する!

私の中で、心の信号が鳴っていました。

昨日…思い切って、ここにやって来ました。
世間のニュースがまるで嘘のような空気が流れています。

何度か子供たちを連れて訪れている場所なので、
何故か安心して過ごせます。

決して豪華でもなく
客室もホテル好きの私のコレクションに出来るような写真は一枚も撮れないような設備ですが…
子供と過ごすには十分です。

中国からの客も非常に多く驚きます。

体育館やプール、そして、プラネタリウムがあり
子供にとってはちょっとした学校行事の延長のようなものです。

さー、今から子供たちとバドミントンです。

リフレッシュして…また明日からの日常と戦って行きたいと思います。





Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Recommend

ダルビッシュ有の変化球バイブル (B・B MOOK 623 スポーツシリーズ NO. 496)
ダルビッシュ有の変化球バイブル (B・B MOOK 623 スポーツシリーズ NO. 496) (JUGEMレビュー »)

ニッチな興味だけど、私が男なら、一緒にキャッチボールして欲しい!! 変化球の数々を 一度 ミットで受けとってみたーい!マニアックだから、余計にいい!おススメです。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • メルくん
    よしきママ
  • 内子の「内子座」!
    ちびっこ店長
  • ドリームガールズ チャリティ パーティのお誘い
    温井 和佳奈
  • ウェスティンホテル広州★ 最上階でロマンチック女子会
    chika
  • バーの老舗「九」
    chika
  • お弁当(塾編◆
    Grand 84
  • お弁当(塾編◆
    kinchan
  • 老舗ホテルのおもてなし・・・
    chika
  • SMAP 上海公演中止の爪痕・・・
    risa
  • 安倍元首相、復活★(^o^)キラキラでした。
    オカベ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM